一人暮らしをしている60代の女性は、ある身元保証会社に

以前、NHKの番組で、おひとり様の身元保証人になってくれる、身元保証会社が、倒産したケースを扱っていました。

東京都内で一人暮らしをしている60代の女性は、ある身元保証会社に、156万円を支払っていました。

そしてその後、その身元保証会社は倒産。

納めた156万円のうちいくら戻ってくるかはわからないそうです。

おひとり様は不安です。

保証人の問題があります。

特に、病院などに入院するときですね。

その不安に便乗するビジネスも、今後増えていくのではないでしょうか。

そして、絵をかいたような倒産をされても、てるみくらぶではないですが、わずかなお金の戻りで泣き寝入りでしょう。

おひとり様の皆さん、気持ちを引き締めて生きていきましょう。

その前にお前が気持ちを引き締めろって?

言い得て妙、座布団一枚。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする