誰もが、このリスクから、逃れることはできず

今日は、近隣の河川が、台風で決壊したあとの様子を、見てきたのですが、まだ新しい家なのに、浸水被害を受けているところもあるようでした。

家が決壊しているところまではないようでしたが、僕が見ていないだけで、そうした家もあるのかもしれません。

「被災者生活再建支援制度」は、居住する住宅が全壊するなど、生活基盤に著しい被害を受けた人に支払われる制度です。

次の2つの支援金の合計額が支給されます。

【基礎支援金】
全壊:100万円、大規模半壊:50万円

【加算支援金】
建設・購入:200万円、補修:100万円、賃借:50万円

もらえるのはありがたいのですが、到底すべてをカバーできるものではありません。

地震と台風は、日本国に住む以上、避けては通れない問題です。

今回のスーパー台風に、首都直下型地震などの地震が重なれば、壊滅的な打撃となり、その損害、被害は、計り知れません。

誰もが、このリスクから、逃れることはできず、いろいろと考えることが、多くなりました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする