この、小さな生活が続いてくれれば幸せ

僕には、大きな望みはありません。

今のこの、小さな生活が続いてくれれば幸せです。

小さな生活、月4万円から6万円ほどの生活費で、質素に暮らす生活。

その、質素な生活の中に、ささやかな楽しみを見出す生活。

それで、もう、僕には、100点満点。

あとは、静かに死へと向かいながら、穏やかな日常を生きる。

世の中からはなるべく距離を置き、傍観者として生きる。

あるいは、更に客体化し、俯瞰者として、生きる。

それが、望みです。

この、小さな生活を守り抜く。

そのためには、一円も無駄にはしません。

愚かだった過去の自分を、真摯に振り返った結果の、今の僕の心境です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする