再びの相原求一朗、第二部

相原求一朗の回顧展、第二部に、行ってきました。

場所は、同じ、川越市立美術館。

今日も、空が、綺麗でした。

相原求一朗の回顧展で心を遊ばせる

相原求一朗については、一回目の回顧展で、書いています。

心の磁石が北を指す(北海道に呼ばれた男)

日曜美術館でも、特集が組まれました。

相原求一朗の絵を見ていると、心が最果ての地へと旅をしてきます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする