墓参りと街歩きと結果的神社参拝

延び延びになっていた墓参り。

5月1日の昨日、行ってきました。

アルバイト先が、急遽、4月30日と5月1日も休みとしたためです。

つまり、8連休。

で、昨日は、まず飯能へ。

飯能市役所の駐車場に車を止め、武蔵野銀行や郵便局、それに、給料の振込先であるみずほ銀行に行きました。

みずほ銀行では、記帳欄のなくなった通帳を新しいものに。

その後、駅ビルに入っている日高屋で中華そばの大盛りと生ビールを注文。

ソーシャルディスタンスですか、間隔をあけて座るように、席に張り紙がしてありましたよ。

生ビール一杯であれば、その後、飯能を散策するうちに酔いもさめると判断。

歩いているうちにおしっこがしたくなり、小町公園のトイレへ。

その後も、街をぶらぶら。

途中から、裏通りへ。

神社を見つけたので、参拝しました。

八幡神社と、書いてあります。

初めて行く神社です。

その後も散歩をしつつ、市役所へと戻り、その頃には酔いもなく、車で、お墓のある入間市へ。

墓参りを済ませ、マミーマートで無料の水をゲットついでに買い物を少し。

その後、青梅方面へ。

本来ならば、この日、5月1日は、今井の荒神様のお祭りがあるのですが、コロナで自粛なのか、露天商もなく、閑散としていました。

岩倉温泉を抜けて飯能に入り、その後、日高市に入って、せっかくだから高麗神社にも参拝しようと思った次第。

こちらは大きな神社なので、参道も長い。

奉納のところに、今は亡き、極真会館の大山倍達さんの名前がありました。

参拝後、境内を散策したのち、のんびりと帰りました。

家を出たのが11時ごろで、帰ってきたのが、16時ちょっと前。

5時間弱の、お墓参りを兼ねた小さな旅でしたが、5時間と言えば、僕のアルバイト先の労働時間と同じ。

5時間あれば、結構いろいろなことができるものだと、思いましたね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする