牧歌的散歩コース

先日、水を抜いた湖に行き、近場を歩いた話を書きましたが、昨日は、少し早めに家を8時半ごろに出て、湖の駐車場に車を止め、散策してきました。

5月2日の、昨日、土曜日は晴天で、暑いくらいの日。

さあ、前回同様、鎖には頼らずに、この道を下りていこう。

川沿いの道と木漏れ日と森林浴。

やがて、森を抜け、開けた道に。

森を抜けても、気持ちが良い空が。

青い家を発見。

馬頭観世音。

道は、こんな感じで広くなりました。

そして、町営の総合運動公園に到着。

ここで、しばしの休憩。

水分補給も忘れずに。

藤棚に絡まる蔦。

運動公園を出て、違う道から、湖に戻る。

広い道も所々に花が咲いていて綺麗。

前回散策時の森林浴の道の出口に来たので、今回は、ここから、また遊歩道に入りました。

白い花が綺麗です。

さあ、森林浴に突入だあ。

青い花も咲いてるなあ。

さあ、鎖のある坂に戻ってきたよ。

ここまで、休みながらのんびり歩いて、1時間と20分くらい。

午前の早い時間にひと歩きすると、一日が有効に使えますね。

この後、ライフで買い物して帰宅しても、まだお昼前でした。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする