今月2度目の蔵の湯はすいていました

今日は新聞の折り込み広告に入っていた蔵の湯のメロンソーダ無料券を持って、母を連れて鶴ヶ島の蔵の湯へ。

今日は、二人分のスタンプを押してもらうと、ちょうど20個になり、入浴一回が無料になったので、次回それを使えます。

Aさん、Rさんとの思い出

この鶴ヶ島の蔵の湯は、僕が坂戸市のマンションで一人暮らしをしていたときに、友人のAさんと、Aさんの友人で中国人留学生のRさんたちとも来たことがあります。

Rさんは、自宅アパートの浴槽が窮屈だったらしく、蔵の湯は伸びやかに入れるので、自分一人でも結構通っていたようです。体のがっちりしたRさんにしてみれば、異国の日帰り入浴施設で、解放感を味わっていたのかもしれません。

スチーム風呂は使えなくても

今日はスチーム風呂が不具合で使えないということでした。僕も長年設備管理の仕事をしていたのでわかるのですが、機械モノはどうしても長く使っていれば故障はつきものです。

前回来たのは1月4日だったので混んでいましたが、今日はすいていました。まずは、壺湯へ直行し、20分近くぬるい湯を楽しんだ後、内風呂のサウナへ。

9時半からのロウリュウに間に合いました。アロマの熱風を浴び、大きな団扇であおいでもらって、その後、椅子風呂へ。そしてまた、壺湯へ。

かつ工房和幸でランチ

湯上り後は、無料券でメロンソーダを飲みながら、母が出てくるのを待ちました。母は長湯なので、たいがい2時間は出てきません。

その後、車でロースかつランチを食べに、かつ工房和幸へ。ここの釜炊きのご飯と、4種類の漬物がおいしいのです。今日は、赤カブの漬物が特に美味しかったですね。

そして、今は高値のキャベツもおかわり自由です。これでソフトドリンクがついて1000円以下なので、ロースかつやヒレカツを食べたくなると、ここに来ます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。