都営一日券と東京の雪景色

昨日は、株主優待券とグルーポンチケットの使用を兼ねて、降雪後の雪景色を見に、都内まで足を運びました。今回は都営一日券を使用。

舎人ライナーからの雪景色

東上線の大山で下車し、都営三田線の板橋区役所前まで歩きました。途中、やよい軒で朝定食を、株主優待を使って食べました。

西巣鴨で都バスに乗り換え。都バスを二回乗り換えて舎人ライナーの江北駅へ。舎人ライナーからのんびり雪景色が見たかったので、とりあえず、見沼代親水公園行きに乗車。

終点で折り返して日暮里に行き、再び都バスに乗り錦糸町駅行きに乗り、浅草方面へ。二天門で下車。

浅草を散策

混んでいる仲見世通りを避け、二天門から浅草寺に入りました。

浅草寺を抜け、グルーポンチケットを使って食事をしようとした店が、臨時休業。

六区ブロードウェイを通って、雷門通りへ。

和服を着た外国人が、けっこう歩いていました。

ストレッチマッサージと居酒屋

その後巣鴨に行き、グルーポンチケットを使って、ストレッチマッサージをしてもらいました。良い天気だったために、東京の雪も急速に溶けだしていました。

巣鴨から水道橋に行き、アカマル屋で、株主優待券を2000円分使い、オーバーした200円ほどを現金で支払いました。板橋区役所前駅から再び大山まで歩き帰宅。

株主優待券は2種類使えたし、東京の雪景色も見えたので、良しとしましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。