僕がスマホ依存が危険だと思う理由

スマホに限らず、何にでも、過度の依存することは危険なのですよ。

たとえば、取引先。

一社からの仕事依頼に頼っていたら、その一社の言いなりになりますよね。

だから、リスク分散して仕事先を増やしますよね。

スマホも、同様。

便利なのはわかりますが、いろんなアプリを入れて、いろんな個人情報を詰め込んで、更には、スマホ決済、ですか。

まさに、スマホ一本被り。

投資だって、集中投資は全財産を失う覚悟が必要。

まあ、よほどの確信と勝算がなければ、できるものではありません。

ましてやこんな、変化の激しい、不確定要素の多い現代では、ね。

さて、話を戻してスマホですが、僕が懸念するのは、スマホ決済。

使い慣れれば、便利でしょうが、デメリットもあると、思っています。

バッテリーが切れると使えないとか、ついついお金を使い過ぎてしまうとかの、話ではなく、怖いのは、不正使用。

簡単に支払いができてしまうため、身近な人に不正使用されてしまう可能性もゼロではありませんよ。

これが、一番、怖い。

何でもそうですが、お手軽なモノには、それなりのデメリットもあると、思っていたほうが良い。

特に、スマホが手放せなくなると、つまり、スマホ依存が行き過ぎると、スマホを失くしたときの欠落感は相当なもの。

スマホに限らず、過度な依存は慎みたいものです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする