再現性のあるスキルの一つが、節約術

昨日、僕の住む町には、4つのスーパーマーケットがあるという話をしたのですが、その4つとは、ライフ、ヤオコー、いなげや、ベルクで、実は、これに、イオンが加わることになりそうです。

もうすでに、土地の取得は済んでいるそうで、あとは、建設がいつになるか。

イオンができれば、さらにスーパーマーケットの選択肢が増えます。

選択肢が多いほうが有利なのは人生も同じ。

底値を知って上手に買い物をすることで、年間にするとかなりの節約になります。

今現在の僕の住宅ローンを除く生活費は6万円ほどですが、これは、さらにコストカットできると思っています。

再現性のあるスキルの一つが、節約術。

6万円の生活費を、仮に5万5千円にまで落とせれば、月にして5000円、年間6万円のお金を創出できます。

ちなみに、2年前、僕は、4日間の北海道旅行と、5日間の沖縄旅行をしていますが、いずれも、かかった費用は6万円以下。

北海道旅行に至っては、往復の飛行機代、ホテル3泊朝食付き、2日間のJR乗り放題、市場での海鮮丼の昼食一回付、で、26000円でした。

狸小路で飲むとか、それ以外の持ち出しは1万円でおつりがくるくらい。多く見積もっても、トータルで4万円。それでかなり楽しめました。

で、何が言いたいのかと言うと、6万円の生活を、少し工夫して5万5千円にするだけで、年間6万円を作り出し、そのお金で、旅行に行けるのですよ。

そう思うと、節約のやりがいもあるというモノです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする