1月分と2月分のガス代を公開します

一戸建て一人暮らしのガス代を、公開します。

夏場であれば、もう少し安いかと思いますが、冬場は、どうしても高くなります。

年末年始を挟んだ1月分が、3251円。

そして、2月分が、3456円。

田舎暮らしなのですが、都市ガスなのがアドバンテージ。

たぶん、プロパンガスだと、同じ使用料でも、もっとかかるかもしれません。

これから、少しずつ暖かくなれば、ガス代も減っていくと思います。

母が生きていたころは、毎年この時期は、一か月8000円以上はかかっていたガス代ですが、僕一人の生活になってからは、4000円を上回ることはめったになくなりました。

電気、水道、ガス、通信費など、生活に必要な費用はすべて、インフラ費として、毎月20000円で計上。

そして、食費が同様に、20000円。

それ以外、車のガソリン代や医療費、交際費などを含む諸雑費が、平均で20000円。

それらの合計が、6万円で、これが、大体の生活費になっています。

まあ、アバウトな内訳ですが。

お風呂は、冬場の楽しみの一つでもあるので、ほぼ毎日入っていますが、スーパー銭湯などに行った日は入らないので、そういう日は、ガス代がかかりませんね。

まあ、老後は、家にいる時間が長くなるので、その分、電気代やガス代が今よりも多くなるかもしれません。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする