5万円くらいの暮らし

住宅ローンもあり、頼みの年金は、報酬比例部分でさえ、まだ1年ほど、先なので、まあ、綱渡りのような生き方になるかと思いますが、お金を使わない生活なので、何とかやっていけるでしょう。

月の、住宅ローンを除く生活費は、今のところ6万円ですが、これは、5万円、場合によっては、4万円まで下げられることは実証済み。

ただ、4万円だと、僕の場合、生存はできるが余裕は全くなくなるので、5万円くらいの暮らしを考えています。

すると、年間60万円、それに、税金等を考慮せねばならず、この計算は、また後日にでも、考えたものを、記事にしたいと思います。

こんなことができるのも一人の生活だからで、しかも、健康であることが絶対条件。

だから、睡眠と食事と運動は、必須。

今朝も、自彊術体操をしっかりやり、清掃も済ませました。

では、これから、ゆっくりと日光浴のためにも、外に出て、散策するといたしましょう。

太陽にあたることで、ビタミンDが作られるそうで、骨のためにも、日光浴は大事だそうです。

ただ、今日は、昨日と違って曇り空。

雨も降りそうな雲行き。

でも、外に出ると、いたしましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする