母の連日の病院での検査

昨日は、救急外来に母を連れて行き、CTを撮ってもらいました。

その検査画像をもとに、紹介状を書いてもらい、今日は同じ病院の産婦人科へ行きました。

介護や介助をしていると、体が二つ欲しいときがある

早朝に行き、早い時間に受付を済ませ、車を駐車場に止めるという一連の作業だけでも、僕一人のケアでは、時間を要します。ケアする人間が二人いれば、とは、父の介護のときも思いましたが、こればかりは仕方がありません。

妻でも、兄弟でも、子供でも、あと一人、手伝ってくれる人がいれば、母の付き添いと受付を任せている間に、僕が車を停めに行くことができます。

朝の時点で、複数の駐車場が満車状態なので、必然的に、遠い場所の駐車場に置きに行くことになります。これからも、体が二つ欲しいという状況はあるかもしれません。

午前中には受診を終えることができました

受付を早く済ませたので、予約患者が優先とは言え、午前中には、受診を終えることができました。薬をもらうこともなく、さりとて、高齢のため、手術することもなく、経過を観察するということになりました。

母は今、疲れたのか、眠っています。最近は、寝ている時間が多くなりました。僕自身も、先週、土曜日から、アルバイトが始まり、少しばかり、生活に変化が起きています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。