僕が生まれ育った市営住宅は、家賃が、2000円

飯能の美杉台は、 たぶん西武系の不動産会社が、住宅を建てているのだと思いますが、かなり広い土地で、立派な家が多いです。

バブルの頃であれば、7000万円台で売れるような物件です。

今はいくらくらいなのでしょうか。

今は金利も安く、買い頃なのかもしれません。

まあしかし、これから人口減少で空き家も増え続けそうですし、そうした空き家を再利用できれば、一番いいのですが。

僕が生まれ育った市営住宅は、家賃が、2000円くらいだったと記憶しています。

2万円ではなく、2千円です。

今もまだ、その住宅は健在で、誰かしらが住んでいるようです。

さすがに今の家賃は、もう少し高いでしょうが、市営住宅のような、安いところに住み、固定費を低く抑えるのも賢いと思います。

住むには収入制限があるかと思いますが、生活は普通にして、余ったお金を資産運用するのが、良いですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする