負債を埋めるだけの人生は空しい

コロナ禍の影響もあり、

マイホームを手放す人も増えています。

彼らの大半は、無謀な住宅ローンが原因。

住宅ローンに限らず、すべての負債は、

未来を売り払うに等しい。

そして、その負債を埋めるための人生が、

その後延々と続く、と。

中には、定年退職後もその負債のために、

自由になれない人もいます。

そういう僕も、60代で、住宅ローンを支払っていますが、

僕の場合は、親の介護のための家の建て替えであり、

さらに言えば、それは自分の老後生活のためでもあります。

そして、住宅ローンは極力少なくし、

家賃として払える程度の支払いに抑えています。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする