リバースモーゲージは無理でも不動産担保型生活資金は有りかも

僕は、年金受給見込み額が少ないので、現時点で、9万円ほど、なのですが、これを増やすには、繰り下げ受給で、これがまず一つの戦術。

もう一つは、住宅ローンを払い終えたあとの一戸建てを、担保にして、不動産担保型生活資金、なるものを、借りる手もあるかと。

リバースモーゲージを扱う銀行は増えているのですが、不動産の所在地が限定されていることが多く、僕の家は、たぶん現状では範囲外、だと思います。

で、浮上してきたのが、不動産担保型生活資金。

これは、低所得の高齢者を救済する制度なので、年金が少ない人は対象になりやすいようです。

つまり、僕のような人、ね。

ただ、これも、物件に条件があるとのことなので、そこが一つのネック、かも。

これは、窓口が、社会福祉協議会。

今はアルバイトで、定期収入がありますが、今後の経済を考えると、いろいろな選択肢を、考えざるを得ません。

まあ、それが、いい頭の体操になってもいますが、おひとり様は、自分を頼りにして、頑張るしかありません。

頼れるのは、自分ですよ。

スポンサードリンク