家族の中に金喰い虫がいると、いくら稼いでも追っつかない

おひとり様で、結婚もせず、子供がいない場合、あるいは、結婚はしても子供ができなかった場合、あるいは、離婚していま一人の場合、などなど、人生いろいろおひとり様もいろいろなのですが、子供がいなくてラッキーなことも、けっこうあるのですよ。

というのはですね、僕の職場でも、60過ぎて働いている人の中には、結構な割合で、すでに成人した子供に金を使っていたりします。

まあ、子供もいろいろで、親孝行ないい子もいれば、カードローンを借りまくって親に尻拭いをさせるとか、働かずに親の金を頼る、とか、まあいろいろいるのですよ。

つまり、家族の中に金喰い虫がいると、いくら稼いでも追っつかないし、下手に資産を持っていたらそれをあてにされたりもします。

これでは、老後の資金計画も立てられません。

ところが、子供のいないおひとり様は、さらに言えば、他に家族のいない、僕のような天涯孤独のおひとり様は、自己管理さえできれば、計算が立ちます。

勿論、おひとり様には、保証人の問題などもあり、大変な部分もありますが。

で、おひとり様の場合は、おひとり様の不利な部分を見て落ち込むよりも、アドバンテージに目を向けて明るく生きたほうが、精神衛生上もいいし、体にも優しいのです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする