時給10億9千万円

僕は、今年の5月まで、工場でアルバイトをしていました。

そのときの時給が、1000円。

5時間の労働で、一日5000円の稼ぎ。

で、世界一のお金持ちはどのくらい稼いでいるのかというと、時給にして、10億9千万円です。

ジェフ・ベゾス氏が 稼ぐ時給です。

僕は、もう長いこと、アマゾンのサイトでポチしていませんが、稼いでいますねえ。

ジェフベゾスは財産目録上、6軒の自宅を所有していると言われています。

インテル・ベル研究所などの名だたる企業からのラブコールを断り、ベンチャー企業であるファイテルに就職することを決めた大学生のジェフ・ベゾスですが、 入社後すぐに開発責任者とカスタマーサービス担当責任者を兼任し、ニューヨークとロンドンを行き来するなど、入社1年目から習うより慣れろ、を地で行く実戦派だったようです。

その後、転職し大手金融機関バンカーズ・トラスト、ヘッジファンドのD.E.ショーの副社長を経てAmazonを 起業。

開業1か月目にして全米50州・海外45か国で事業を展開し、売上金額は1週間で2万$を稼ぐという華々しいスタート。

ただ、これはあくまでも売り上げであって、純利益ではありません。

なので、必ずしも、 順風満帆 だったわけではありません。

顧客満足度を徹底的に上げるための工夫とアイディア が、彼を世界一のお金持ちにしたのかもしれません。

ただ、諸行は無常なので、これからも世界一でい続けることは、難しいでしょうね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする