給与明細書を公開します

今月もらった給与明細は、会社のロッカーに置いてきてしまったので、とりあえず、先月分になりますが、給与明細書を公開したいと思います。

これは、自分にとって、備忘録の意味合いもあります。毎月の給与はさほど変動はないとは思うのですが、データとして保存しておくことで、支出管理の参考になりますからね。

ちなみに今は断捨離の真っ最中で、紙の媒体などは、よほど重要なものでない限り、すべて廃棄を試みている途中です。

上は、先月の給与明細です。先月分から、初めて一か月分の給与になりました。働き始めたのが7月ですから、先々月分は、3日程度の半端な日数なので、わずかなものでした。

ところで、給与と給料の違いって、何?

給与は、給料と「諸手当」(残業手当・家族手当・住居手当など)を足したものです。

一方、給料のほうは「基本給」「本給」とよばれる部分のことです。

僕の明細を見ると、通勤費が足されていたり、雇用保険料が引かれていたりしているので、給与ということになります。

9月分の給与は残業などもあり、若干増えていましたが、家に持ち帰ってきたら、来週あたり、公開します。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする