月2万円のBライフは無理でも、月6万円の老後生活は可能

自分で小屋を建てているので、家賃は発生せず、生活費は月2万円で収まると主張している寝太郎さんは、まだお若いし、頭もいいので、可能でしょうが、さすがに僕は、2万円では生活する自信はありません。

ただし、住宅ローンさえ完済してしまえば、その後の生活は、月6万円でやっていく自信はあります。

内省的生活はお金を使わない

僕は、基本的に、思索さえしていれば、満足できるタイプです。こんなことを言うと、さぞや知的に聞こえるかもしれませんが、単に怠け者なだけかもしれません。

思索と言えば聞こえはいいのですが、とりとめのないことを考えているだけですからね。

あとは、好きな音楽を聴きながら、好きな画集を見たり、外の風景を眺めたりしているだけで、とても幸せなのです。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする