安全があり自由がないのは牢獄

安全があり自由がないのは牢獄、とベンジャミン・フランクリンは言いましたが、

今の大半の職場が、その牢獄なのではないでしょうか。

確かに、給与収入という安全はありますが、

自由のない、息苦しい生活。

ただ、自由になってしまうと、

何をしたらいいかわからなくなってしまう人もいます。

そういう人にとっては、

むしろ会社は、必要な場所、なのかもしれません。

だって、会社勤めをしていれば、

  • メシが食えて
  • 安全で
  • やることも与えられる

から、です。

受験戦争を勝ち抜き、

就職戦争を勝ち抜いても、

その先にあるのは、長い社畜生活。

そうしたベルトコンベアから、

離れる人生があってもいいし、

乗っかり続けて年取るのも、

本人の自由ですけどね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする