派遣会社が住民税を天引きしない理由

正社員であれば、当たり前のように給料から天引きされる住民税。

ところが、派遣社員の場合などは、天引きされないケースがあります。

以下は、派遣会社が住民税を天引きしない理由について。

  • 時期によっては仕事をしていなかったりする
  • 2つ以上の派遣会社に登録して、しかも同時に働いていたりする
  • 副業している

なるほど、多くの会社では、正社員に副業を禁じていますが、

派遣社員であれば、他の会社でも働いている可能性があるので、天引きを控える、と。

ただ、正社員だった人が、派遣社員になったりすると、

天引きされることに慣れているため、住民税を滞納することもあり得ます。

住民税を滞納すると最悪の場合、全財産を差し押さえられます。

勿論、いきなり差し押さえとはならないし、

その前に督促状が届きますから、それから払えば済むことです。

いずれにせよ、税金の徴収方法も、

立場が変われば違ってくる、ということですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする