下がるときには、株価はあっけなく下がります

株価というものは、下がるときはいともあっけなく下がります。

これ、事実です。

だからこそ、株は、怖いのです。

で、確かに怖いのですが、競馬や競輪などのギャンブルや宝くじはもっと怖いです。

だって、負けたらゼロじゃないですか。

株は下がっても、上場廃止にでもならない限りは、ゼロにはなりません。

でもね、やっぱり株も、ある程度は怖いと、認識しておいたほうがいいのです。

そうでないと、ムチャしますから。

僕は無茶しません。

ていうか、ムチャできません。

そもそも、そんなに資金力がないので、ムチャなどできるはずもないのです。

株はやっぱり怖い、ということにしておきましょう。

でも、競馬や競輪、宝くじだったら、ゼロですよ。負けたらね。

宝くじなんて、買う前から負けが決まっているのですから、買うだけカモです。

まあ、そういうカモが、間接的に税金を払っているので、社会的には役には立っています。

頭の悪い人が多いことで、国は間接的に、お金を巻き上げています。

僕などは、頭の悪い代表でしたから、昔は宝くじも買ったし、競馬もしたしね。

人と比較する必要はありません。

昔の自分と比較するんです。

ただ、昔の僕よりも、今の僕は、多く騙されてきた分、多少は賢くはなっています。

まあ、それでいいんじゃね、ってことですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする