エフティグループを997円で売却

今日、指値を出しておいた、エフティグループの最後の100株を、997円で売却できました。

エフティグループは600株所有

エフティグループは、2016年の1月に小刻みな打診買いで、600株まで買い、そのまま保有していました。配当狙いの銘柄でした。NISA口座での所有だったので、配当にも売却益にも、税金がかかりません。

昨年夏に300株売却し、年末に200株売却しました。そして最後の残り100株が、今日売れたことになります。

利確は常に正しい

今後エフティグループが1000円を超えて上昇して行っても、まったく後悔はありません。すでに見切った企業ですので、売却して得たお金で別の銘柄に投資します。

今はなかなか買いたい銘柄が見当たらず、売りに出している銘柄が一つあるだけです。その銘柄は、昨年秋に購入し、現時点で約2倍に値上がりしていますが、ボラが大きく、無配なので、早めに売却しようと考えています。

どの時点で売れるにせよ、利益確定は常に正しいと思っています。

なぜなら、たとえ少しの利益でも、その利益を確定させた時点で、利益を得ているからです。そういう姿勢で、僕はいつもサッパリした気持ちで取引をしています。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。