売れなかったAPPBANKの株主優待

株主優待というのは、ありがたい制度なのですが、中には、売りたくても売れないものもあります。それが、今回売れなかった、APPBANKの株主優待でした。

無配企業だが

このAPPBANK、見事な無配企業ですが、僕は、去年あたりから、株を所有しています。そして、だいぶ前ですが、株主総会に参加してもらったのが、下の商品。

コーヒーは、美味しくいただきましたよ。

で、問題なのは、3000円分の商品券。これを、新橋の金券ショップで売ろうとしましたが、見事に断られました。まあ、市場価値がないということでしょうね。

いずれ化けるのを期待しまっせ

このAPPBANKですが、いずれ化けるのを期待して、まだ400株ほどを所有しています。今のところ散々な業績ですが、将来化けるのはこういう銘柄ではないかと期待しています。

APPBANKは、700株を所有していたのですが、すでに300株を利確しているので、ほぼほぼ、投資金額は回収しています。そして残りの400株は、放置したまま値上がりを待ちます。まあ、5年はかかると見ています。5年後に期待する銘柄ですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする