スクロールを745円で売却

数年前に305円ほどで買っていたスクロールを、昨日、745円で売却しました。2.4倍ほどの値上がりで、売却したことになります。

細々と配当と株主優待をもらっていたスクロール

スクロールは単元株数しか所有していませんでしたが、一度もマイナスになることはなく、細々と配当と株主優待をもらっていました。

写真は、ついこの間株主優待で贈ってきた羊羹とプリンです。配当金額は、所有株数が少ないせいもあり、微々たるものでしたが、今回の値上がりを機に売却しました。

長期投資はそれなりの値上がりをしたものから売却

株は中長期保有がモットーなので、短くても数か月、長ければ数年は持ち続けます。いちばん長く保有している株は、すでに10年を超え、毎年それなりの配当をいただいています。

ただ、分散投資で、投入資金も数百万円と少ないため、年間を通していただける配当は、数万円にすぎません。その理由の一つは、無配銘柄をそこそこの数所有しているからでもあります。

これは無論、将来への投資であり、今はまったく利益がなくても構わないと思っています。資金力があれば、配当のいい会社に集中投資するのも悪くはないのですが、すでに高止まりしている株は、対象外になります。

まあ、スクロールは、良い金額で売却できたのではないかと思っています。利益は、手数料を引いて4万数千円ですが、僕にとっては貴重な利益です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする